Blog  /  スタッフより

Blog
スタッフより

リノベ向き上質中古物件の見極め方講座

2021年08月31日

誰もが失敗したくない中古物件選び。しかしながら、良い物件の見極め方がわからず、不動産会社の営業マンに言われるがままに、物件の表面的な見た目やスペックの良し悪しだけで購入してしまい、住み始めた後に後悔してしまうといった方も、残念ながら少なくありません。例えばこんな失敗があります・・・ 住宅ローン控除が使いたかったのに使えなかった・・・ リノベーションで希望の間取りが実現できなかった・...

物件購入後に耐震基準適合証明書が取得できたら住宅ローン控除は使える?

2020年03月28日

住宅ローンを利用して住まいを購入される方は、一定の条件を満たすと「住宅ローン控除(住宅ローン減税)」の制度を利用することができます。年末時点で残っている住宅ローンの残高のうち、一定の割合の額が、所得税や住民税から控除されるといった制度なのですが、金銭的なメリットが非常に大きいので是非使いたい制度です。 築年数の要件を満たしている必要があるいくつかある要件のうちのひとつに、「築年数」の要...

住宅ローンの考え方〜旧耐震や容積オーバーは要注意〜

2019年11月28日

近年、住宅ローンの不正融資問題等の影響で、金融機関の住宅ローンの審査が厳しくなりつつあります。例えば、以前までは旧耐震基準時代に建てられた物件であっても、問題なく審査を受け付けていただけていた金融機関が、旧耐震基準時代に建てられた物件は一切審査を受け付けない・・・というケースが出てきています。戸建物件の場合は、建ぺい率や容積率がオーバーしてしまっているような物件も、かなり審査を通すのが難しく...

旧耐震基準の物件は住宅ローン控除が組めないのか?

2019年08月09日

年末時点で残っている住宅ローンの残額に応じて、所得税や住民税の控除が受けられる、住宅ローン控除(住宅ローン減税)という制度があります。詳しくはこちらをご確認くださいこの住宅ローン控除という制度を適用するためにはいくつかの条件をクリアする必要があります。その条件の一つに築年数の要件があり、「鉄筋コンクリート造(耐火構造)のマンションの場合は築25年以内、木造(非耐火構造)の戸建住宅の場合は築2...

マンション1階のお部屋の魅力とは?

2019年04月13日

以前、マンションの最上階のメリットとデメリットについて、以下のブログにて解説させていただきました。<良いことばかりじゃない マンション最上階のメリット&デメリット>マンションの最上階は人気があるものの、気をつけないといけないポイントがいくつかあると説明しましたが、逆に避けられがちなマンションの1階のお部屋はどうなのでしょうか?実はマンションの1階のお部屋にもたくさんの魅力があります。メリット...

中古物件は消費税がかからない!?

2019年02月17日

新築マンションや新築の建売戸建物件や注文住宅を購入する場合には消費税がかかりますが、中古マンションや中古の戸建物件の場合には、多くの場合、消費税はかかりません。意外と知らない方が多いので、以下に詳しく解説します。個人間の売買には消費税がかからない不動産の売買に関わらず、個人間の売買には消費税がかかりません。例えば、フリーマーケットなどでモノを購入するときに消費税がかからないのと同じです。不動...

総戸数が少なすぎるマンションには要注意!

2019年01月18日

上質な中古マンションを探す際にはチェックをしなければならないポイントが多数あります。最寄駅からの距離やルートの質、管理状態や修繕積立金の積立状況、過去の修繕履歴等のチェックは欠かせませんが、マンションの「総戸数」も一つの重要な判断基準となります。マンションの総戸数とは?総戸数はSUUMO等の物件サイトでも物件概要の欄に記載されていますが、そのマンションにいくつのお部屋があるかを表しており、マ...

カーペット敷きのマンションは買わない方が良いのか?

2019年01月12日

今ではフローリング敷きが当たり前になっているマンションですが、築年数が20~30年以上経過しているマンションでは床がカーペット敷きになっている物件があります。フローリングが普及する前にはマンションの床はカーペット敷きのものが一般的でしたが、現在ではフローリング材の遮音性能等が向上したため、ほとんどのマンションにおいてフローリングが採用されるようになりました。規約でフローリングが禁止されている...

物件の決済・お引き渡しまでの流れ【引き渡し・決済当日編】

2018年09月14日

今回は物件のお引き渡し当日の流れについてご説明します。 よく「決済」と「引き渡し」って何が違うんですか?と聞かれます。 意味合いとしては両方とも同じになります。売主さんに手付金を除いた残代金を支払い(=決済)、物件の所有権や鍵を買主さんに引き渡す(=引き渡し)ことを、一般的に不動産業界では「決済」や「引き渡し」と呼んでいます。 住宅ローンの本審査が承認され、銀行とローンの契...

物件の決済・お引き渡しまでの流れ【住宅ローン本審査編】

2018年08月18日

売買契約が終わると次は住宅ローンの本審査の手続きとなります。 リノベーションをする方はリフォーム会社さんとのリフォームプランの打ち合わせを本格的に開始します。プランの検討を開始する前に、リフォーム会社さんのスタッフさんと現地調査(現地物件を実際に採寸したり、写真で撮ったりすること)を行う場合もあります。 本審査は複数の金融機関に申請してもいいの? 住宅ローンの本...

Contact / お問い合わせ・相談予約

リノベーションラウンジ東京へのご相談・ご予約はお電話、もしくはメールフォームよりお問い合わせください。
受付時間:10:00〜21:00 毎週火・水曜定休